ミュージシャンに〈音楽〉ではなく〈ノート〉について聴く

ミュージシャン・インタビュー

*2019年開業のため、編プロ在籍時に手がけた仕事を紹介しています。

とある有名なミュージシャンにインタビューを行ないました。ただし、掲載メディアは音楽雑誌ではなくビジネス雑誌です。

ミュージシャンへのインタビューなのに、テーマは「ノートの使い方」。ビジネス雑誌では人気のあるテーマですが、記事では音楽についてはまったく触れていないのです。

テーマが特殊ですから、事前の準備も大変です。「インタビューの前にその人のことを徹底的に調べる」のは定石かもしれませんが、ノートについて語った記事は見つかりません。

半ば開き直って、この困難な状況を逆に楽しんでやろうとインタビューに臨みました。

インタビュイーの方は、さすが第一線で活躍されているだけあって、記事の制作にとても協力的です。私物のノートを何十冊も編集部にお持ちいただきました。

また語っていただいた内容も、音楽の門外漢にもとてもタメになるものでした(自分でも実践できそうです)。

結果的に読者にとって価値の高い誌面になったと思いますが、自分自身にもとても有益で楽しい取材となりました。